イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

アルファロメオ V6 強化 エンジンマウント 詳細 価格も決まりました

以前(2017/08/20)にお知らせしました、アルファV6のエンジンマウントの詳細が決まりました。

前回の紹介時は、中身までをお見せする事が出来ませんでしたので、今回はしっかりとお見せしましょう。

この製品、多数の御問い合わせを頂いています。
振動の有無についてが、もっとも気になる点かと思います。

内部構造の研究・改善の末、驚くほどの振動は感じないところまで到達しました。
強化マウントですので、無振動ではありませんが、不快過ぎる振動は感じない様になりました。
とは言っても、純正の様な当たり障りの無い商品ではない事もご承知下さい。

素晴らしい内部構造をご覧下さい。
RIMG3479
切削パーツの塊です。
各部の切削精度の高さ・加工技術のレベルの高さは言うまでも有りません。

インナーパーツです。
球面加工されたスリーブに、ラバーがはまり込みます。
この部分の本数・硬さでマウントの強度をコントロールします。
RIMG3480

勘合部相手側はこのようになります。
RIMG3483

インナーをはめ込み、リングナットで締めこみます。
専用ツールが必要な為、購入後の分解はできません。
RIMG3484

アルファロメオ 147.156.GT V6用エンジンマウント
エンジン側:¥39.000-(税抜き)
トランスミッション側:¥53.000-(税抜き)

受注生産となりますので、1週間ほどのお時間を要します。