プジョー・シトロエンの盗難防止ホイールボルトに思う事


最近のプジョーやシトロンのホイールロックボルトは盗難防止の為に、キーロックボルトが装着されています。このボルト、何度も繰り返し使用していると嫌なことが起きます。
専用のキーを使ってボルトを緩めたり、締めたりするのですが強度が不足で正しい方法で作業を行っていてもキー側が破損したり、ボルト側のくぼみが変形したりします。

そうなると、緩めるのは至難の業。。
インパクトレンチなんて使ったら一発でアウトです。

今回はサマータイヤへの付け替えの際に、ボルトに怪しさを感じたため潔くキー無しの通常ボルトに変更することに。

通常の長さの物も、ロングタイプも、ストック状態は整っています。

ボルトの供給は行いますが、「緩めることが不可能になった盗難防止ボルトを外して。。」のご依頼はなるべくご遠慮頂きたいです。

Written by Hashimoto