整備メニュー

初診点検

「レッドポイントははじめて」というお客様に、まずご案内しています。

「ディーラー等で中古車を購入し、レッドポイントに整備をお願いする」といったお客様が、最近増えています。そこでレッドポイントでは、はじめてご来店していただいたお客様に対して、車両の状態をチェックし、その情報をお客様と共有する「初診点検」をご案内しています。

まずは車両の使用環境や走行状態、コンディション等をきちんと確認した上で、車両がどのような状態になっているのかの詳細情報を、お客様に分かりやすくお伝えします。

お客様自身が愛車の状態を正確に把握することで、「次に何をすべきか?」の指針もおのずと見えてくるはず。そのままレッドポイントで【整備セットメニュー・ステージ1】を実施するも良し、遠方の方であれば、お近くの整備工場に車両情報を伝え、そこに整備を依頼するのもOKです。

レッドポイントで実際に「初診点検」を行わさせていただいたお客様の事例をご紹介します。

ご新規様のお車の点検で分かる事(工場通信)

実施したのはルーテシア3RS。エアーエレメントやスパークプラグ、クーラントの不凍温度、ブレーキフルード、エンジンオイル、サスペンションテスト、タイヤ点検、ヘッドライトの光軸点検等を実施しています。点検費用等も出ていますので、ぜひ参考にしてみてください。

初診点検は完全予約制となっております。まずはお電話、もしくはホームページよりお問い合わせください。

初診点検