イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

トピックス

FIAT500水廻り対策部品

2014/06/16

暑い夏がやってきます。愛車も暑さの為にエアコン全開で過酷な状態が続きます。最近、FIAT500のトラブルでサーモスタットのホースユニオンが破損するトラブルが増えてます。樹脂製で製作されたホースユニオンが劣化で永く持たない様です。新品のサーモスタットの交換が必要ですが、新品の部品も永く持つか分かりませんのでアルミ製でパイプユニオンを製作しました。

サーモスタット

** FIAT500 1.2L用サーモスタット **      ** FIAT500 twinaer/1.4L用サーモスタット **

CIMG8005 parts

アルミ製アルマイト加工済み ホースユニオン 既存のホースユニオンの交換は勿論、新品のサーモスタット交換時にも安心の為、交換をお薦めします。 法定点検・車検の際はご用命下さい。

交換部品 交換部品①

3年経過の部品交換を行いましたが、折れてしまいました。

 

  • レッドポイントをはじめてご利用のお客様へ
  • Web特別企画
  • オリジナルパーツ・おすすめパーツ
  • レッドポイント工場通信
  • セットメニュー一覧
  • めっけもん情報
  • Red Point 買取サービス
  • 特選中古車
  • ラテン車 レンタカーサービス
  • 採用情報

ラテンカスタマーサービス

  • LAVEC
  • A.TRUCCO KAWAGUCHI
  • A.TRUCCO NAGOYA
  • torimi.net

リンク

  • LATIN FESTA
  • O・Z
  • ミシュランタイヤ