イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

トピックス

今日のREDPOINT 2018/04/11

2018/04/11

アバルト500のサーモスタットの交換をしました。

abarth500サーモ交換

新車から7年目が経過し2度目の車検を向かえたお車です。

通常の500よりもサーモスタット本体を外すまでの分解箇所が多く若干ですが手間はかかります。

分解を進めていくとサーモスタットにささるパイプのOリングが酷く劣化しプラスチック状になり千切れてしまいました。

abrth500 サーモシール

もともとこのOリングは交換予定でしたがここまで水漏れが起こらずよかったです。

外したサーモスタットは水漏れ後もなく、サーモの動きも冷間時から開きっぱなしということもありませんでしたが、経年劣化で水漏れやオーバーヒートなんてことにならない為にも交換しておくと安心ですよね。

そしてクーラントタンクも交換です。abarth500LLcタンク交換

最近アバルトに限らずクーラントタンクの劣化から水漏れするケースが増えています。

現行500もデビューから10年以上経過しています、長年乗り続けてまだ交換した覚えのない方、早めの交換をおすすめします。

 

  • レッドポイントをはじめてご利用のお客様へ
  • Web特別企画
  • オリジナルパーツ・おすすめパーツ
  • レッドポイント工場通信
  • セットメニュー一覧
  • めっけもん情報
  • Red Point 買取サービス
  • 特選中古車
  • ラテン車 レンタカーサービス
  • 採用情報

ラテンカスタマーサービス

  • LAVEC
  • A.TRUCCO KAWAGUCHI
  • A.TRUCCO NAGOYA
  • torimi.net

リンク

  • LATIN FESTA
  • O・Z
  • ミシュランタイヤ