イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

IMG_3189

当社のホームページの月間ビューポイントがこの度10万という数値を達成しました! 月間で10万 というのはなかなかの結果みたいで、そ

…続きはコチラ

IMG_4330

動力伝達装置に関する作業が連日続いています。 今回はシトロエンDS3に施工です。 取り付ける軽量フライホイールは、当社のオリジナ

…続きはコチラ

42AE7C06-B0F3-4C81-991B-5CCAA496BF03

各部メンテナンスでお預かり中の308のブレーキがとても危険な状態になっていました。 覗いてみてもブレーキパッドの残量が

…続きはコチラ

RIMG2680

点検入庫のプジョー207は、オイル漏れの修理を行いました。オイルエレメント付近ですが、エレメント本体で無く、シリンダーブロックとエレメントヘ

…続きはコチラ

IMG_7965

継続検査の際、車体番号とエンジン番号の確認が必要です。車種によっては、エンジンの番号が確認が困難な車両が有ります。今回は、プジョー106S1

…続きはコチラ

IMG_7855

点検や継続検査などで入庫の際、目視点検だけで無く、各部の増し締め作業は大切です。案外行われて無い事の有るこの作業、車が走行する事により車体の

…続きはコチラ

IMG_7865

大柄ボディのプジョーのミニバン、プジョー5008のアライメント作業を行いました。フロント荷重は1トン近く有り、足回りの調整が大切です。

…続きはコチラ

2019/02/12 | プジョー

226E9364-DECE-4F4C-842A-6272233E1D25

祝日明けの火曜日スタートですので今週も慌ただしい一週間になりそうです。 車検整備の308はスチーム洗車から作業開始。

…続きはコチラ

IMG_7403

初めて当社をご利用になるお客様のプジョー308の点検作業を行いました。距離5万キロ前の個体です。現在までの整備履歴が不明の為、どんな整備が必

…続きはコチラ

IMG_3648

今回色々な整備を進めているツインエアーは、ステージ3メンテナンスも施工しました。 作業の前後で出力特性を測定するのですが、ツインエアー

…続きはコチラ

IMG_3677

なぜか純正供給のされていないブレーキキャリパーのシールキットは、どのメーカーも アルアルな悲しい現状です。 特にブレンボ標準装着車両

…続きはコチラ

名称未設定 1

プジョー207のロックキーとロックボルトの勘合が合わなくなったの為、力技でロックボルトを外します。プジョー・シトロエンに使われている、ロック

…続きはコチラ

2019/01/29 | シトロエンプジョー

614BB778-98FE-4FA0-8BD3-76C0136DCCA8

106にもこの症例が当てはまる時期が来てしまった様です。 水漏れの修理で入庫した106ですが、点検をしていると、非常に嫌な。。一番嫌な箇所

…続きはコチラ

IMG_3205

ワンオーナーなN5S16です。 長い間、メンテナンスをお任せ頂いているお車です。 今回は、ドアロックが壊れてしまい、ロック不可能

…続きはコチラ

IMG_7085

整備中のプジョー208は、ブレーキ整備を進めております。冬期の融雪剤での走行が多かった様で、錆対策も合わせて行います。ブレーキキャリパーマウ

…続きはコチラ

Page 1 / 1212345...10...最後 »