イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

トピックス

プジョー・シトロエン1.6L THP エンジン搭載車、注意して下さい。

2018/03/22

走行距離の増えてきた作業208やDS3のメンテナンス入庫が増えています。車種ならではの重要整備は、幾つも心得ています。
走行過多や経年劣化だけで無く、整備作業脱着時のインテークパイプ組み込みの不注意にてトラブルに繋がる事も有ります。IMG_1108IMG_1109IMG_1110
過給器前のインテーク・シールラバーが破損して、過給器スクロールを破損させる事も有ります。当社入庫車両は必ず点検項目です。
重大なトラブルの引き金になる事も有り要注意です。

  • レッドポイントをはじめてご利用のお客様へ
  • Web特別企画
  • オリジナルパーツ・おすすめパーツ
  • レッドポイント工場通信
  • セットメニュー一覧
  • めっけもん情報
  • Red Point 買取サービス
  • 特選中古車
  • ラテン車 レンタカーサービス
  • 採用情報

ラテンカスタマーサービス

  • LAVEC
  • A.TRUCCO KAWAGUCHI
  • A.TRUCCO NAGOYA
  • torimi.net

リンク

  • LATIN FESTA
  • O・Z
  • ミシュランタイヤ