イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

トピックス

今日のREDPOINT 2017/5/18

2017/05/18

トランクオープナーの、ライオンマークが不在な106が2台入庫していました。
もちろん2台共にライオンを宿しておきました。

ライオンが逃げてしまったトランクオープナーは寂しげです。
RIMG2758 RIMG2759

実はここのライオン、純正部品は供給終了です。
なので、不在の106は今後も増え続けます。
106ショップとしてはこの状況は放ってはおけません。
RIMG2762 RIMG2763
樹脂のベース部に残る糊跡を綺麗に除去し、中央には窪みがある為そこにエポキシを流し
平らに整えて、乾燥後にライオンマークを貼り付けます。

貼るだけ?と思いがちですが、意外にも手間はかけてます。
完成後はこのように、誇らしげなライオンが宿ります。
RIMG2764 RIMG2770

  • レッドポイントをはじめてご利用のお客様へ
  • Web特別企画
  • オリジナルパーツ・おすすめパーツ
  • レッドポイント工場通信
  • セットメニュー一覧
  • めっけもん情報
  • Red Point 買取サービス
  • 特選中古車
  • ラテン車 レンタカーサービス
  • 採用情報

ラテンカスタマーサービス

  • LAVEC
  • A.TRUCCO KAWAGUCHI
  • A.TRUCCO NAGOYA
  • torimi.net

リンク

  • LATIN FESTA
  • O・Z
  • ミシュランタイヤ