検査基準の変更で問い合わせ増えてます。

FIAT500のヘッドライトの問い合わせ増えてます。

昨年9月からの車検時のヘッドライト測定方法の変更の為、並行輸入車の右側通行用のまま走行されてた車輛が、車検の時期をむかえライとの交換を余儀なくされてます。

CIMG4364 CIMG4364

使用過程で本来の右側通行用でのヘッドライトでは、すれ違い(ロービーム)照射での歩道辺りが照らされて無く大変危険です。検査に関わらず、該当車輛はライトを変更しましょう。

H7タイプのハロゲンバルブ車対応、純正HID車と同じフォルムをご提供します。

FIAT500用プロジェクターヘッドライト