イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

トピックス

今日のREDPOINT 2017/07/03

2017/07/03

めっきり減ったスロットルケーブル装着車輌です。
ですが、装着車輌にとってはめちゃくちゃ大切なケーブルです。
RIMG2930

スロットルケーブル生産終了...とかって聞くとさすがにヤバイですよね。

なので、装着車輌のケーブルを労わるのも私達の役目です。
RIMG2928

労わるといっても、こんな事しかしてあげれませんが。
RIMG2929
ケーブルの端から端まで潤滑剤を注入します。
潤滑剤の浸透したケーブルは、動きが滑らかになります。
ペダルを踏む力が減少し、快適に運転できます。

右足の操作感が軽いと、不思議とエンジン自体が軽く回っている様に感じるから不思議です。
逆にスロットルペダルの重い車は、エンジンが重く回っている様に感じます。

大したメンテナンスではありませんが、こういう小技も大切にしています。

  • レッドポイントをはじめてご利用のお客様へ
  • Web特別企画
  • オリジナルパーツ・おすすめパーツ
  • レッドポイント工場通信
  • セットメニュー一覧
  • めっけもん情報
  • Red Point 買取サービス
  • 特選中古車
  • ラテン車 レンタカーサービス
  • 採用情報

ラテンカスタマーサービス

  • LAVEC
  • A.TRUCCO KAWAGUCHI
  • A.TRUCCO NAGOYA
  • torimi.net

リンク

  • LATIN FESTA
  • O・Z
  • ミシュランタイヤ