今日のREDPOINT 2017/01/06 ③

この時期のオイル交換時、お客様の車を動かして感じるのが、ハンドルの重さです。

リフトへの移動程度の違和感も漏れなくキャッチしたいと思うのが私達の感性です。

冬場は外気温度の変化から、タイヤの空気圧は下がります。
季節の変わり目にエアーチェックを行わずに走行すると、通常よりも少ない空気圧で走る事になります。

毎日乗る車の場合、その変化に気付きにくいものですね。

RIMG4004
フロント軸重が1トンクラスの147GTAですが、やはりロープレッシャでした。
RIMG4003

これを正常に戻すだけで、車の動きは激変します。

当社では、タイヤには窒素ガスを充填するのを基本としています。
空気なんてどこも同じと思わないで下さいよ。

きっちりと乾燥し、不純物を取り除いた窒素ガスを充填しましょう。