今日のREDPOINT 2018/01/17

車検整備中のひとこまです。

マフラーパイプ全体の錆が気になったので、長寿命化の為に防錆処理を行いました。

RIMG4136 RIMG4135

穴が開くほどの酷い錆ではないのですが、そうなるのも時間の問題。
まずは下処理として、現在の錆を出来る限り除去します。
RIMG4140 RIMG4139

下処理を終えたら、耐熱塗料でペイントします。
RIMG4148 RIMG4149 RIMG4150
こういう事は、早めに対処するのが正解です。
余分な出費を抑えられて経済的ですね。

融雪剤を散布する冬の時期は、マフラーや下回りの錆を一気に進行させます。
防錆処理をしておく事で、進行と発生を抑えられます。

当社ではあらゆるケミカルを使用し、防錆処理を行っています。