イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

トピックス

シトロエンDS3 試作のオリジナルショック ②

2014/12/11

年末が押し迫って、継続検査と冬タイヤへの交換作業で慌しい毎日ですが、テスト走行を早く進めたかったオリジナルショックの装着をシトロエンDS3に足回りの組み付け、試運転、データ取りを行いました。リヤショックは改善必要な為、以前製作した減衰固定のショックを組み付け、フロントショックの具合を確かめます。12段階のリバウンド側の調整機構を1段と6段の比較を行いを路面粘着率で比較します。体感走行で既に1段調整で十分な手ごたえが有りました。ノーマルのアッパーマウントを考えると調整を上げてバネレートも強くする事は今の所お薦めで無い事も検証できました。しかし予想通りの性能を確認しております。

E0 E6

左がフロント1段調整時、右がフロント6段調整時です。

CIMG2956 CIMG2959

フロント荷重の計測を行い780kgに合わせて、スプリングレート6.0Kを組み合わせ、車高の具合も確認しました。

  • レッドポイントをはじめてご利用のお客様へ
  • Web特別企画
  • オリジナルパーツ・おすすめパーツ
  • レッドポイント工場通信
  • セットメニュー一覧
  • めっけもん情報
  • Red Point 買取サービス
  • 特選中古車
  • ラテン車 レンタカーサービス
  • 採用情報

ラテンカスタマーサービス

  • LAVEC
  • A.TRUCCO KAWAGUCHI
  • A.TRUCCO NAGOYA
  • torimi.net

リンク

  • LATIN FESTA
  • O・Z
  • ミシュランタイヤ