イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

photo_1

2016/06/26

私たちレッドポイントは、『お客様が大切にしている愛車のコンディションをしっかり整え、そのクルマが本来持っているはずの基本性能をきちん

…続きはコチラ

名称未設定 1

2016/06/14

6月7月の営業カレンダーです。 暑い夏がやって来ます。体で感じる暑さも辛いですが、愛車にとっても過酷な時期となります。メンテナ

…続きはコチラ

RIMG1165

2016/06/22

1.6THPを搭載した車輌にも経年劣化の波が押し寄せてきました。 お預り中のDS3は、クラッチの交換・フライホイールの交換を進行中に水漏れ

…続きはコチラ

CIMG4934

2016/06/16

今週も様々な作業内容の車が入庫しました。ショックアブソーバーの変更や足回りの変更後のアライメント作業・新車乗り出し前の整備にてアライメント作

…続きはコチラ

RIMG1120

2016/06/16

フィアット500の水廻りパーツと言えば、サーモスタットユニオンが真っ先に思い浮かびます。 今週も交換時に折れる事態に遭遇しました。

…続きはコチラ

RIMG1143

2016/06/16

大抵の場合、エンジン&ミッションマウントは最低3箇所で保持しています。 排気量や出力が大きいモデルは、更に追加のマウントが数点備わっていま

…続きはコチラ

RIMG1136

2016/06/15

車を構成するボルトには規定トルク値が定められています。 当然、トルクレンチを使って締め付けるのですが、そのトルクレンチの精度も重要です。

…続きはコチラ

mekke_s

2016/06/14

私たちが見つけたお値打ち商品「めっけもん」を皆様に格安でご提供いたします。 あなたのお車に使えるものなら、迷わずゲットしてください。

…続きはコチラ

RIMG1123

2016/06/13

イチオシ整備のステージ3メンテナンスを車検と合わせてご依頼いただきました。 走行距離を重ねたツインエアーが増えてきました。 ツインエアー

…続きはコチラ

RIMG1114

2016/06/13

SPARCO製ボルトオン・ロールケージをアバルト500に取り付けました。 (2名乗車に変更済みの車輌です) ベースのカラーはブラッ

…続きはコチラ

1

2016/06/08

冬季の走行で融雪剤散布の多い地域でご利用のFIAT500のブレーキ整備を行いました。SDLテスト診断にて明らかに制動不足と左右のバランス不良

…続きはコチラ

RIMG1084

2016/06/08

セレスピード、このシステムが壊れたら・・。 と悩むユーザー様が多いのは私どももよく理解しています。 ゴーストップの多い交通事情の中で

…続きはコチラ

RIMG1101

2016/06/08

車検や、整備の際に合わせて、多くのご依頼を頂いているのはキャリパーのリフレッシュ作業です。 ブレンボキャリパが標準装備された車輌が増える中

…続きはコチラ

CIMG4844

2016/06/02

ここの所、外気温度が上がりエアコン廻りの整備のご要望が増えてます。合わせてエンジンルームの冷却廻りのトラブル修理も増えています。FIAT50

…続きはコチラ

CIMG4053

2016/05/31

2005年  車検: H30年3月 フロア5速MT 走行距離:10.2万km  車輌本体価格:70万円(消費税別・納車整備費用込)

…続きはコチラ

  • レッドポイントをはじめてご利用のお客様へ
  • Web特別企画
  • オリジナルパーツ・おすすめパーツ
  • レッドポイント工場通信
  • セットメニュー一覧
  • めっけもん情報
  • Red Point 買取サービス
  • 特選中古車
  • ラテン車 レンタカーサービス
  • 採用情報

ラテンカスタマーサービス

  • LAVEC
  • A.TRUCCO KAWAGUCHI
  • A.TRUCCO NAGOYA
  • torimi.net

リンク

  • LATIN FESTA
  • O・Z
  • ミシュランタイヤ