今日のREDPOINT 2017/07/21

分かる人にはわかる、アナログなツールです。
RIMG3100
車のタイヤの進行方向に対しての向く向き(トーの値)をアナログで確認する道具です。

当社では、4輪トータルアライメントが主力ですので、この道具は滅多に使いません。

サイドスリップを無視したトーの値だけを知りたい時に使用することがあります。

使ってみると、案外便利なのです。
アルミホイールの外周にゲージから生えるロッドを当て、左右対称にセットし、覗き窓から
対角の鏡に映されたマークを合わせると。。。
RIMG3101
この様になります。数値を読み取り、この場合は30′です。

その後、メジャープレートでホイールサイズに矢印を合わせて
RIMG3102

30′の表記に目を向けると、何ミリなのかがわかるのです。
RIMG3103
約3.8mm位ですかね。

すぐに知りたい事が分かる。アナログの良さですね。