イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

トピックス

縁の下の力持ち、バッテリー交換のススメ!

2013/11/14

CIMG0698

さて、車を動かす為に必要不可欠な物のひとつ、バッテリーですが、
どんなタイミングで交換したら良いのか、ご存知でしょうか?
「悪くなったら変えれば良い」と思われる方も多いでしょう。
ですが、現在主に使用されている「メンテナンスフリーバッテリー」は、
バッテリーが寿命を迎える直前まで性能を発揮し続けることができるのです。
つまり、バッテリーが悪くなる=エンジンがかからない、ということになります。
これを、いわゆる「バッテリーの突然死」と言います。気づいた時には遅いわけですね。
では、そうなる前に適正なタイミングで交換する為には以下のポイントを抑えておきましょう。

①バッテリーを交換した時期を覚えておく
②定期的にバッテリーの点検を行なう
③調子が良くても3年ごとにバッテリーを交換する

前述した突然死が起こるタイミングとして、使い始めてから約3年という目安があります。
あくまで目安ですので、定期的に点検を行うことで、
早期に悪くなってしまった場合でも、適切なタイミングで交換をすることができます。

CIMG0699

レッドポイントでは、BOSCH製バッテリーテスターを使用して、
バッテリーや発電の状態を数値化、お客様にお見せできるようにしています。

このテストの結果、「STAGE-Ⅰメンテナンス(充電回路整備)」のお薦めをさせて頂くこともあります。
施工する事で、バッテリーだけでなく、車の電気回路への負担を軽減できるメニューです。
ぜひご利用ください!

  • レッドポイントをはじめてご利用のお客様へ
  • Web特別企画
  • オリジナルパーツ・おすすめパーツ
  • レッドポイント工場通信
  • セットメニュー一覧
  • めっけもん情報
  • Red Point 買取サービス
  • 特選中古車
  • ラテン車 レンタカーサービス
  • 採用情報

ラテンカスタマーサービス

  • LAVEC
  • A.TRUCCO KAWAGUCHI
  • A.TRUCCO NAGOYA
  • torimi.net

リンク

  • LATIN FESTA
  • O・Z
  • ミシュランタイヤ