イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

トピックス

プジョー106&206 シトロエンSAXO 新商品完成

2014/06/06

106・206・SAXOを愛すユーザーの為に、レッドポイントはとことんやります!
2014年 6月の新商品発表です。

今回はアルミ・サーモスタットハウジングシリコンアッパーホース に続く 冷却装置に関するパーツです。

小難しい説明は最早不要なので、まずは製品画像をどうぞ。
CIMG8964 CIMG8963

CIMG8965 CIMG8967

1 名称未設定 3
ラジエターを通過した冷却水が、エンジンブロックに戻る部分です。
純正パーツ名称は ウォータアウトレットやウォータインレットと色々な呼び方がある様ですね。
当社のオリジナルパーツは呼び方を統一します。
「アルミ削り出し・ウォーターインレット」

この複雑な構造のパーツを、事もあろうかアルミ削り出しで制作・生産するという発想は、誰も真似できないですね。
ちゃんと、前期型と後期型の2種類を制作しました。

106の車体番号で前期・後期の使用部品が判別可能なのかを調べてみましたが、106はどうも無理な様です。
現在の所、現車確認が必要となります。
エンジンルームの上からは、現物確認するのが難しい部品ですので、リフト上での確認が必要となります。

今回制作したパーツの適合車種は以下の車種です。
プジョー:106S16(前期・後期) 206-1.6LDOHC
シトロエン:SAXO VTS

純正番号:120159(106S16 前期) こちらの該当をA-Typeとします。
純正番号:1201C3(106S16後期&206-1.6L)こちらの該当をB-Typeとします。
アルミ削り出し・ウォーターインレット A-Type ¥9800-(税抜き)

アルミ削り出し・ウォーターインレット B-Type ¥9800-(税抜き)

初回生産数は9個ずつです。
暑い夏の前に、交換を終えましょう!ご注文&作業ご予約はお早目にどうぞ。

 

  • レッドポイントをはじめてご利用のお客様へ
  • Web特別企画
  • オリジナルパーツ・おすすめパーツ
  • レッドポイント工場通信
  • セットメニュー一覧
  • めっけもん情報
  • Red Point 買取サービス
  • 特選中古車
  • ラテン車 レンタカーサービス
  • 採用情報

ラテンカスタマーサービス

  • LAVEC
  • A.TRUCCO KAWAGUCHI
  • A.TRUCCO NAGOYA
  • torimi.net

リンク

  • LATIN FESTA
  • O・Z
  • ミシュランタイヤ