イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

ルノーカングー1 クラッチ作業の開始です-2

IMG_7290
週明けからぐんぐんと作業を進めています。先週末からの引き続きのカングーのクラッチです。クラッチ作業は完結しましたが、分解のついでに施工すべき点を作業します。フロントのクロスメンバーが外れていますので、搭載状態では交換しづらいスタビ廻りの作業です。

IMG_7282
スタビのマウントブッシュ、合計4箇所の組み替えです。
IMG_7283 IMG_7284 IMG_7285
特に末端のロワアームに装着される側のブッシュは、たいていの場合が潰れきっています。しかもここが交換しづらくていつも苦労します。

でも今回は降りた状態ですので、こんなやり方で作業しました。
IMG_7286 IMG_7287
エンジンのバルブスプリングを組み付ける際に用いる工具ですが、作用させる力が同じの為、使ってみると非常に調子がよい!今後は車両側でも同様の作業が出来る様に考えたいです。

フレームとドッキングの後に、ステアリングのタイロッド及びエンドも組替えます。
IMG_7288

今回の作業の交換部品達。
IMG_7291
こうやって見ると少ないのですが、作業ボリュームとしては結構重めです。

さ~どんどん進めますよー!