イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

ルノーメガーヌ3 GT ブレーキの大径化進行中

高出力が自慢のメガーヌ3GT180やGT220は出力の割りにブレーキのサイズが
少し寂しいのです。

最近では、お手軽に高出力化が可能な時代ですから、出力の向上を行った場合は
ストッピングパワーも上げないと危険ですよね。

そんな思いから、思い切った作業に着手しています。

RIMG4153 RIMG4151 RIMG4152
軽量フライホイール・サブコン・BILSTEIN+H&R と、武装したメガーヌワゴンです。
ノーマルとは比べ物にならない位に刺激的な車に仕上がっています。

ここまでくると、ブレーキに着手しない手はありません。

と、いうわけで。
RIMG4157
色々とそろえてみました。
ブレーキコンバージョンです。

前後ともに、ロータ外径を大きくします。
さらにフロントは、キャリパも変更します。

リヤロータのサイズ比較
RIMG4158
ただし、簡単ではない事がこの形状で見て取れます。
RIMG4159

フロントロータを仮当てしてみました。
RIMG4168

さて、どんな仕上がりになるのか☆

楽しい作業です。