イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

IMG_3723

車のシートは10年くらいで破れなどの症状が目立つようになってきます。 特に、バケットタイプの純正シートはサイドの立ち上がりが多く、乗り

…続きはコチラ

IMG_3696

国産車の場合、ホイールを固定する場合にナットで固定します。 ヨーロッパ車の多くは、それとは逆にボルトで固定します。 最近では、国産車

…続きはコチラ

IMG_7009

フロントナンバー位置を変更したいとの事で、CLOSフロントナンバーステーを使用して移設作業を行いました。取付には、樹脂バンパーにナットを埋め

…続きはコチラ

IMG_7489

ALFA156は、4輪アライメントの調整を行いサスペションの状況を確認調整を行いました。事前のSDL診断にてリヤのトー数値が多い様です。輪荷

…続きはコチラ

IMG_7499

当社オリジナルALFAアンダーカバーへの交換作業を行いました。ALFA 156/147/GTに共有にて装着可能です。、最低地上高をノーマルの

…続きはコチラ

5F9FB757-C5BB-4D82-A7F3-9250252C7AF8

車検整備中のALFA156は、大変大切に乗られて個体です。消耗品や油脂・冷却水の交換も終わり更に作業を進めます。 リフトアップ

…続きはコチラ

IMG_7403

初めて当社をご利用になるお客様のプジョー308の点検作業を行いました。距離5万キロ前の個体です。現在までの整備履歴が不明の為、どんな整備が必

…続きはコチラ

IMG_3685

フライホイールの組み付けには、フロントサブフレームを取り外す必要があります。 足廻りの分解や、車高の変化を伴う作業を施工した場合、ヘッ

…続きはコチラ

F3CF4F29-2711-43FE-B761-3C5363F94588

車検でお預かり整備中の156 V6の冷却水交換も行います クーラントチェンジャーを使って交換していきます と、その前に交

…続きはコチラ

IMG_3648

今回色々な整備を進めているツインエアーは、ステージ3メンテナンスも施工しました。 作業の前後で出力特性を測定するのですが、ツインエアー

…続きはコチラ

IMG_3677

なぜか純正供給のされていないブレーキキャリパーのシールキットは、どのメーカーも アルアルな悲しい現状です。 特にブレンボ標準装着車両

…続きはコチラ

IMG_6332

昨日エンジンの始動確認とクラッチの切れを確認したアバルト595です。 本日はバンパーレス状態で4輪アライメント

…続きはコチラ

2019/02/06 | ルノー何気ない作業風景

IMG_7292

twingo2のサスペションセッティング後、最終作業のアライメント調整を行いました。 調整台に乗せ、1G状態で足廻りブッシュの

…続きはコチラ

名称未設定 1

プジョー207のロックキーとロックボルトの勘合が合わなくなったの為、力技でロックボルトを外します。プジョー・シトロエンに使われている、ロック

…続きはコチラ

4126658C-4F32-4409-8AF3-C4872A3C234C

セール期間中にあらかじめご予約を頂いていた車両に施工しています。 当セールについては締め切っていますが、どうしてもお得に付けたい! って

…続きはコチラ

Page 30 / 86« 先頭...1020...2829303132...405060...最後 »