イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

ABARTH124サスペンション組み付け

ABARTH124の足廻りの組み付け作業を進めております。

cimg5590 cimg5591

バンプ・リバウンド調整式ショックを組み付け事前に設定したバネレートにて調整ダイヤルにて減衰変更を行います。フロント・リヤ共にバンプラバーを変更したり、セッティングを探っています。

早速、裏山へ試走、車高バランスの具合を画像にしました。

cimg5585 img_3706
明日は、もう一度ショック外してバネレートの変更の為、コイルスプリングの交換を行います。