イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

アルファロメオGTVや147・156GTAのブレンボリペア作業承ります。

2014/06/11 | 何気ない作業風景

イタリア車のスポーツモデルに装着されるブレーキキャリパと言えば brembo です。
赤色のビッグキャリパは見た目も華やかで、あこがれます。

年数の経過により、無惨な姿になってしまったキャリパはやはり残念です。
CIMG8189
画像はアルファロメオGTV V6 3.0L GTV Cupのキャリパです。
表面のクリヤ剥げが進行し、これはチョット...な見た目に変貌しました。

キャリパの化粧直しと合わせて、キャリパ本体のオーバーホールも行います。
そこでまた問題が。シールキットが純正では供給されないです。

CIMG8798 CIMG8799
でも、あるんです。
ピストンシールとダストブーツのセットです。
拡大画像を撮影し忘れていますが、キャリパ本体もビシッと美しくなりました。

CIMG8801 CIMG8802
エア抜き時に使用するブリーダボルトも錆びて目詰まりがありましたので見えない箇所もしっかり仕上げています。

ラテン系特殊車輌の整備、お任せ下さい。