最小回転半径の違いがありました
クリオ3RS フェーズ1とフェーズ2の違い


先日HALスプリングを組み込んだクリオ3RSフェーズ1は、ステアリング・タイロッドの交換も行っています。
この際に思わぬ違いを見つけました。
画像センターに置いた樹脂製カラーの厚みが異なります。

これはタイロッド組付けの際に、ラック内部のストッパーとして組み込む部品です。
左の青く薄い方がフェーズ1用
右の白く厚い方がフェーズ2用です。

ここの厚みが変わると、ステアリングのロックtoロックの最大切れ角度が変わります。
薄い方が、小回りが効くようになります。


モデルによるそういった細かな違いがあると、車造りの奥深さを感じ取れます。

今週は、アライメント作業を行い、フェーズ1は仕上げにかかります。

Written by Hashimoto