イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

2019/06/29 | 何気ない作業風景

IMG_7900

以前に、クイック・リリース・ボスにより自在にステアリングを外せるようになったグランデプント・アバルトですが、少々問題も発生しました。利便性は

…続きはコチラ

IMG_7792

当社で初めてメンテナンスを行う当車両パンダは、もちろんステージ1メンテナンスを施工させていただいています。整備開始の第一歩と位置づける。

…続きはコチラ

IMG_0289

継続検査での入庫中のCITROEN DS3は、エンジンの動きが大きくなった為、エンジンマウントの交換を行いました。 以前にロワ

…続きはコチラ

IMG_7781

パンダのメンテナンス、本日はブレーキ廻りのリフレッシュです。キャリパーのメンテナンス・ブレーキパッド・ロータ・リヤホイールシリンダ・ブレ

…続きはコチラ

DSC_1185

シトロエンDS3は、ワイパーを作動させる度に停止位置が、その都度変化する奇妙なトラブルにて入庫です。 ユーザー様、曰く、運転中にフロン

…続きはコチラ

IMG_7766

昨日お知らせしたパンダの続きです。 ロワアームブッシュがクタクタになっていました。走行距離を考え、ロワアームは新調しその際にブッシュを

…続きはコチラ

AFDE83E5-2EAF-4E27-826B-93419C5402D1

車検でお預かりのジュリエッタはステージ3メンテナンスを行います。 こちらの車両はTCTミッション車の為シャシダイナモを使った出力チェッ

…続きはコチラ

IMG_0232

遠方のユーザー様よりABARTH500用のBILSTEIN BSSkitのオーバーホールを承りました。フロントアッパーマウントにSessA

…続きはコチラ

IMG_7626

新しい一週間のスタートです。今週も多種多様な車種と作業で賑わっています。昨日の休みは、珍しくカメラで遊んでいました。カングーに自転車とカ

…続きはコチラ

IMG_7583

車検整備でお預かりのカングーは、タイミングベルト交換も行います。走行距離は16万キロ台に入りました。当社で新車をご購入頂いたお客様のカン

…続きはコチラ

IMG_0126

当社がご案内する基本整備をご希望のABARTH595は、ステージ1メンテナンスに続き足回りの最適化をを行います。 標準装備のKONI

…続きはコチラ

IMG_7678

本日納車されたて!バリバリの新車 メガーヌ4RSのお客様がご来店です。メガーヌ4GTからRSへの乗換えで、前回もご利用いただいていました

…続きはコチラ

IMG_01951

プジョー106は、リヤ・スイングアームのリペアを行います。トーションバー時代のプジョーのリヤ足は、簡単な様で非常に綿密計算された構造・設

…続きはコチラ

DSC_1029

エンジン冷却廻りの整備が、多く続いております。良く整備の行き届いたプジョー106ですが、予防整備として樹脂製ウォーターインレットをSessA

…続きはコチラ

IMG_7557

サスペンションの整備と、ステージ1メンテナンスで入庫しました。アバルト595のご新規様車両です。ステージ1メンテナンスについては、入庫車

…続きはコチラ

Page 20 / 92« 先頭...10...1819202122...304050...最後 »