イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

IMG_1404

メンテナンスでのお預かりを初めてさせて頂く ツインエアーです。 非常に年式の新しい車両ですが、走行距離は2万キロを越えており、

…続きはコチラ

S__13852696

点検や継続検査の際に灯火廻りは、大切な点検項目です。その場の点灯には問題なくても使用過程で電球切れによる不具合発生も有り、灯火廻りの不灯が度

…続きはコチラ

IMG_0612

先日の作業中に気になった事です。エアコンのガス入替えの際にサービスポートに装着されている黒色の樹脂キャップを外すと、圧力が掛かっていて「

…続きはコチラ

IMG_0583

FF最速レベルのメガーヌ3RSは、継続検査の車検整備でのお預かりです。モータースポーツも楽しまれるユーザー様ですので、ブレーキメンテナン

…続きはコチラ

IMG_1807

始めての入庫のルノーカングーⅡは、今後の整備のご案内出来る様、各部の点検を行い充電廻りの点検作業も行わせて頂きました。 普段より充電廻

…続きはコチラ

IMG_1146

走行距離、ジャスト1000キロのALPINEが入庫です。登録から経過日数が経っていますが、距離が伸びて無い様です。各油脂類の交換のご希望です

…続きはコチラ

IMG_1051

走行距離が少なくても、定期的にブレーキオイルは交換しましょう。吸湿率により本来性能を失うばかりか、ブレーキオイル漏れ、ブレーキディバイス装置

…続きはコチラ

IMG_0350

走りに拘る、A110のサスペションの調整を進めました。スペシャルなシャーシに組まれたスペシャルなサスペションが最高のパフォーマンスを提供出来

…続きはコチラ

IMG_0369

90年代の車両から使われ始めたインテリア素材表皮、プロテイン塗装と呼ばれています。経年経過で表面が溶け出しネバネバです。室内の質感を高める素

…続きはコチラ

IMG_0099

DS3スポーツシックの最終モデルが、オイル交換作業の入庫です。使用オイルは、SessA10W-40(おいしいオイル)にて行いました。

…続きはコチラ

IMG_0020

エレガントなボディスタイルとミッドに搭載された高性能エンジンのALPINE A110。走行性能が高く、操安性を望まれる方にサスペションの適正

…続きはコチラ

IMG_6738

アルピーヌA110にステージ1メンテナンスの施工です。以前にも施工済ですので、要領こそは掴んでいます。大切なのはリヤエンジン・フロントバ

…続きはコチラ

IMG_7245

アルピーヌ入庫と言いながらトップ画像がコレ? もっと映える写真で行こうかとも思ったのですが、あえての見えないところをお届けしました。な

…続きはコチラ