イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

IMG_3705

依然と増え続けるルーテシア3RSのメンテナンス車両ですが、殆どの車両に当てはまるのがこの部分ではないでしょうか。車検や点検などの入庫の際

…続きはコチラ

IMG_3688

これまでに色々と手掛けてきた、代車のパンダ2です。特に、サスペンションには力を入れている1台でして、スフェリカルアッパーの開発も当車両で

…続きはコチラ

IMG_3937

サスペションの進化も進行中のデモカー・アバルト595は、スフェリカルアッパーをC-ⅡタイプからN-1タイプに変更。アライメントの調整をおこな

…続きはコチラ

IMG_3541

トランスミッション&LSDのリペアの為の一部部品待ちの為、サスペンション系統に着手しています。施工内容はハブベアリング・ショックアブソー

…続きはコチラ

IMG_3485

フルリフレッシュメンテナンスを開始した106は、まずはフロントセクションの分解を開始しました。 各部の整備を一斉に進めていきますので、

…続きはコチラ

IMG_3360

アバルト595のお客様より、スフェリカルアッパーマウントの装着可否についてのご相談を頂きました。今回は、当社での取付作業では無く、ストラ

…続きはコチラ

IMG_2943

作業の一環で、リジカラの装着されたサブフレームボルトを外しました。すると、面白い事が分かりました。 画像のボルトの先端にリジカラがはま

…続きはコチラ

IMG_2941

クラッチ交換を行うフィアット500のロワアームを強化します。サブフレームを外し、ロワアームを簡単に外せるついでに、今回の作業はオススメで

…続きはコチラ

DSC_2466

走りのホットハッチプジョーの高性能版、208GTi30THアニバーサリーの足廻り整備が続けて入庫しています。 足廻りの異音やシ

…続きはコチラ

IMG_3434

ブレーキ・サスペションが組み上がったpandaは、アライメント調整を行います。交換部品も多かった為、全ての数値を整えます。

…続きはコチラ

IMG_3381

ブレーキ作業と合せて足廻りの作業を行っております。フロント・リヤショックアブソーバーの交換フロントハブベアリング交換。ドライブシャフトのオー

…続きはコチラ

IMG_3288

ブレーキや足廻りの部品も集まってきました。コンディションの良い固定ですが、年式相応のため、各部の部品交換を進めます。

…続きはコチラ

IMG_2731

乗って楽しいアバルトを提案したい思いから、お客様にご試乗頂けるデモカーアバルト595の製作を行っています。先日発のお披露目で少しだけご紹

…続きはコチラ

IMG_3325

トータルメンテナンスでお預かり・作業中のルーテシア3RSです。作業は終盤を迎え、4輪トータルアライメントの作業を行っています。アッパーマ

…続きはコチラ

IMG_2292

これだけアバルトのお客様にご来店頂いておりながら、デモカーが無いのが悩みでもありました。何か良いご縁があればとその時を待っていたのですが

…続きはコチラ

Page 1 / 1612345...10...最後 »