イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

ABARTH124Spider にCLOSフロントナンバーステーを取り付け

デモカー124スパイダーに、CLOSフロントナンバーステーを取り付けました。

お客様から受注いただいている事もあり、予習を兼ねて早速取り付けを行ないます。

まずは変更前のフロントショット
RIMG3079
上下2分割されたグリルのどちらをも隠すように、丁度真ん中に装着されています。

斜め上からだとこんな感じ。
RIMG3078
正統派でピシットした感じですね。

ナンバープレートと、純正の樹脂製の台座を取り外します。
RIMG3081

CLOSフロントナンバーステーを取り付けるために、新たな穴を開け、
そこに埋め込みナットをセットします。
RIMG3082

そしてナンバーステーをボルト固定します。
RIMG3086

最後にナンバープレートを取り付ければ完成です。
取り付け前・取り付け後を並べました。
RIMG3087 RIMG3078
RIMG3088 RIMG3079
RIMG3089RIMG3080
こうやって比べると、歴然ですね。
小物使いって、大切です。
ほんのちょっとした事で、フロントマスクのイメージが引き締まります。

こういう作業と、パーツってちょっと控え目な位が丁度良いのです。
一歩間違うと下品になってしまいますので、角度や取り付け位置は慎重に決めたいですね。

程よいバランスです。
RIMG3091 RIMG3092

CLOSフロントナンバーステー ¥5800-(税抜き)