イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

スタッドボルト化はホイールの付け替えがラク~になりますよ

IMG_8828
スタッドボルトに変更するのはタイヤの付け外しをご自身で行われる方にとって、ものすごく有効な作業です。国産車はハブからボルトが生えていますが、欧州車のほとんどはハブにボルトで固定するタイプが主流です。ボルトホールにねじ山を合わせるのが一苦労。。。だったりしません?

IMG_8830
ハブからボルトが生えていれば、ここにホイールを引っ掛けるだけで簡単に装着できる様になります!

ボルトの長さには様々な種類が設定されています。
IMG_8829
今回は全長82mmを選択。
長めのスタッドボルトですが、ホイールスペーサの厚みを考慮しての選択です。
IMG_8831 IMG_8832
現在、特注スペーサをオーダー中ですので、その厚みを見越したスタッドの長さとなります。

ご自身で付け替えを行う場合、非常に有効なコンバージョン作業だと思います。