イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

デモカー・アバルト595は足廻りアライメント調整

サスペションの進化も進行中のデモカー・アバルト595は、スフェリカルアッパーをC-ⅡタイプからN-1タイプに変更。アライメントの調整をおこないました。フェンダーに近いオフセットの為、フェンダーへの干渉も加味しての調整となります。

IMG_3931

IMG_3930

IMG_3932

IMG_3939

IMG_3936

フロント・リヤ共にキャンバー調整を行いそれぞれのトーを調整しました。