イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

代車は走る研究室!

IMG_3916
戻って来ました~!代車パンダのオーバーホール&仕様変更を終えたフロントショックアブソーバが♪
IMG_3917
これから復旧し、乗り味の確認を楽しみたいと思います!

IMG_3918
ちなみに、ウチのパンダのサスはこんな感じにしていまして、見た目のふつ~っぽさとは裏腹にスパルタンなパーツチョイスなんです。スフェリカルアッパーマウントC2ですのでキャンバーもキャスタもそれぞれ増加するタイプを、ビルシュタインのB14改に組み合わせています。なので運転すると、分かる人には分かる、楽しい車に仕上がっています。それだけではなく、エンジン周辺にもビンビン回るアイテムをてんこ盛りにしていますので、1.2NAの良さを存分に味わえる1台に仕上げています。これぞイタリアンコンパクト!な1台です。

今回は、最近熱いココも調査しました、
IMG_3920
アドバンスクランクプーリの流用が出来ないものか、確認したところ、全然違いました~!
でも小細工は施工しましたので、ちょっと楽しんで来たいと思います!

代車は耐久テストにも、開発テストにもなる為自分が楽しみながら手を加えています。試乗をご希望さる方はご遠慮なくお申し付けください。

Written by Hashimoto