レアなチンクを仕上げて行きます-5
パールホワイト ツインエアー 左ハンドル AT


続いて行うのは、デュアロジック・アクチュエータのメンテナンスです。
個人的に色々と試したいことがありましたので、この機会に行いたいと思います。

デュアロジックアクチュエータについては、色々な情報が飛び交っているので何を行ったかなどの詳細紹介はここでは伏せておきます。




現在供給されている最新型アクチュエータの新品がストックとしてありましたが、それをそのまま搭載するのでは無く、新旧の内部構造の違いの確認を行いながらの分解・メンテナンスを施します。

コンプリート状態となったアクチュエータ。
キレの良いスムーズな動作に期待します。


仕上げに当社のオリジナル デュアロジック&セレスピード専用作動油を入れ、車両へ搭載します。

Written by Hashimoto