レカロシートの取り付けご依頼の多い一年でした

IMG_3078
フルバケからセミバケ、そして今回のコンフォートシリーズまで幅広く取り付けました。フィアット500のお客様からシート交換のご相談を頂くケースは多く、純正シートに納まりの悪さや不満を抱くケースが多いからだと予想できます。せっかく交換するのだから失敗の無い選択をしたいと思うのは必然でして、そんな時にはやはりレカロをお勧めしています。保安基準をクリアできる安心感もさることながら、着座中の満足感がダントツに良いです。

今回のERGOMEDシリーズは見た目の第一印象は、地味なシートなのですが、着座し走り始めるとレカロの造り込みの良さに驚きます。
まっすぐ走っている時は、体への負担が少なく、座り心地の良いシートを実感出来ます。通常速度のコーナリング中の体が自然とかたよる際に、丁度良いタイミングで丁度良いサイドサポートが脇腹辺りをやさしく、でもしっかりとサポートしてくれます。
この感じは見た目の大人しさとは裏腹に、流石!っと唸れます。

シートレールは、レカロ純正の分割式です。バラバラの状態で届きますので、整列させ位置関係を把握します。
IMG_3076

純正シートは、高さの調整機能はあるものの、低くして使うと不自然な低さになるのが難点です。お尻の部分だけが下がるイメージで抜けたシートに座っている様な感覚に陥ります。
IMG_3074

IMG_3082
サイドサポートが低いタイプを選びました。乗り降りの際に引っ掛かりが無く、なおかつ座面も低い為日常使いにピッタリな形状です。ホールド性を必要とするときだけ、しっかりとホールドしてくれる優秀なシートだと思いました。

自分に合った車に仕上げる為に、各部のカスタマイズを行うのはとても楽しい事です。

Written by Hashimoto