イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

アルファロメオ 147 1.6L V-UP+MSAで 2.0Lの様な仕上がりに☆

ラテン車愛好家の心をくすぐるMSAですが、レデューサと同じく取り付け車種の幅が広く
体感レベルの高いアイテムです!

そんなMSA+V-UP16をアルファ147  1.6Lに取り付けると→非常に良い!

ツインスパークとの相性の良さについては先日もお知らせしましたね。
まだチェックしていない方はコチラをご確認下さい。

1.6Lツインスパークは、軽快感はあるものの、やっぱりトルクの薄さは気になるところ。
それをグイっと押し上げるかのごとく、トルクフルに仕立ててくれます。

私的な感想を述べるならば、2.0Lのノーマル車輌っぽい雰囲気になる気がします。
気になる所に理想的な上乗せ効果が働き、実に乗り易い!

狙い通り?いや、予想を上回るトルクアップを実現しています。

CIMG9229
画像は2.0Lのものです。

CIMG9264 CIMG9263
現車画像を撮り忘れている為、流用ですが基本的に点火システムは同じです。

アルファ・ツインスパークは試着も可能です。
気になる方はご相談下さい。

後期型は 4ch MSA ¥89500-(税別)
前期型は 2ch MSA ¥54000-(税別)