イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

プジョー207 オイル漏れ修理

点検入庫のプジョー207は、オイル漏れの修理を行いました。オイルエレメント付近ですが、エレメント本体で無く、シリンダーブロックとエレメントヘッドの間の様です。補機類の分解を行い漏れ箇所は間違い無い様です。

RIMG2673

RIMG2676

RIMG2677

RIMG2679

RIMG2680

EP6エンジン搭載のプジョー・シトロエンは、要注意です。