アルファロメオ156 Qシステムのミッションマウント


車検整備でお預かりのアルファロメオ156 V6 Qシステムです。非常に美しい状態を維持されている1台です。まとまった外観からオーナーの情熱が伝わります。定期的なメンテナンスを行っている車両ですので、車検を迎えた今回は大きな不具合は見つからず、そのままでも車検に問題の無い車両でした。
今回お預かりの際に行うのは基本的な油脂類交換と、先日仕上がったばかりの156Qシステム専用のトランスミッションマウントの装着です。

取り外したマウントの劣化状態は、経年劣化もあり、随分と潰れていました。

アルミ削り出しボディに、振動吸収の為のラバー素材を組み込み、分解可能構造としたマウントは末永くご利用頂ける様にオーバーホールを可能な造りとしています。


特別な加工の必要が無く、スムーズに装着を終えました。

エンジン振動を吸収するというマウントとしての役割をしっかりと果たす、上質なマウントです。
目視確認の出来ない製品ですが、隠れる拘りの逸品です。

Written by Hashimoto