プジョー306は大変コンディションの良い個体です

継続検査依頼の306XSiは、ステージ13メンテナンスを行い作業が進んでおります。走行5万キロ前の素晴らしい車両ですが、年式を考えると細部まで手当を行います。

本日の作業は、灯火廻りの整備を行っています。

左右のヘッドライト・マーカーを交換、生産終了のパーツですが、なんとかなりました。

暗く照度の落ちた、時計のバルブも交換します。

気が付けば、本日の正午前の外気温度計は23度、ひと月先の様な気温で大変暖かな1日となりました。

ナンバー灯バルブ・左右テールランプバルブも全数交換、トラブルの多いアース回路も手当を行います。