デュアロジックポンプ 突然停止でした


お客様への代車としての使用時で無くて安心しました。
というのも、当社の代車パンダ2が当社駐車場内にて突如不動に陥りました。

原因を調べると、ここが突然死していました。

デュアロジックシステムの動力の要、油圧ポンプです。ここ最近、冷間始動時のポンプの作動音に違和感を感じていましたが、その予兆であったのが間違い無く確信できました。

在庫部品に救われ、即日復旧です。

ついでに、油圧を蓄えるアキュムレータも交換します。

使用するオイルは、SessAデュアロジックオイル(セレスピードオイル)です。流動性が良く、高耐久なオイルです。

エンジンオイルの交換時期も迎えていたので、ついでに施工しました。

SessA 5W-40 に、フロロカーボン添加剤を加えてテストしてみようと思います。
フロロカーボン添加剤とは、潤滑添加剤の中でも非常に流動抵抗が少なく、強い油膜を形成するものです。

代車のメンテナンスが壊れてからではいけませんね。

Written by Hashimoto