イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

限定!REDUCER-BLACK カッコイイ!

2014/07/28 | レデューサー

見慣れているはずのレデューサが、すごく新鮮&斬新 に見えます!

CIMG9318 CIMG9319
ブラックボディにrandom pounding(乱れ撃ち)ロゴ!
マエカワエンジニアリング 製クワッドリードレデューサのボディにブラックアルマイトを施し
その後レーザーにて当社のロゴを散りばめてもらいました★
付属するニップル部まではアルマイトが間に合わなかった為、当社にてブラックに。
(色合いの違いはその為です)

CIMG9316 CIMG9320
早速当社の熱意100%な特別企画車輌の156SW へ取り付けを行ないました。
156SWはほぼ完成間近とも言える状況に仕上がっています。
外装のリファインも完了し、乗ってヨシ!見てヨシ!な最高の仕上がりとも言えます。

そうなってくると、無しじゃいられないのが、やはりレデューサなんです。
もっと良い車にしたい!もっと気持ちの良い軽快なエンジンにしたい!燃費も良くなって欲しい!
車好きのわがままを叶えてくれる逸品です。

2リッター・ツインスパーク の持つエンジン特性の良い所を引き立たせます。
3000rpmを過ぎた辺りからの滑らか~な加速・伸びをもっと気持ちよくするアイテムです☆

CIMG9322 CIMG9323
しかし、ブラックボディ新鮮です!

企画車輌の156のコンセプトは、これから先も156にまだまだ乗りたい!という方や、しっかりとメンテナンスを施すと
どんな仕上がりになるのだろう?といった方、また、中古車を買って自身の車が調子良いのかどうなのかが?といった
あらゆる疑問・思いを当社ならでは手法により集約した1台です。
試乗をして頂ければ、その差歴然!10万キロを越えた車輌とは思えぬ仕上がりを実感できます。

ご試乗は基本的にいつでも可能ですので、気になる方は是非とも乗ってみてください!