ルノー・トゥインゴ3 MSAでぐいぐい走る快適仕様に
点火系チューニングはやっぱり効く


小排気量・ターボに軽量ボディで、駆動方式はRR  極上のフレンチコンパクトなTWINGO3をもっとキビキビとパワフルに走らせる特効薬は、点火系統をチューニングし完全燃焼から導くモアパワーを得る事が最適です。

以前、V-UP16とレデューサをご装着いただいているお客様からのリクエストで、今回はMSAの追加取り付けをご依頼いただきました。

・TWINGO3 レデューサの装着

・TWINGO3  V-UP16の装着

今回の様にMSAをリクエストいただける流れは、これまでにご提案させて頂いた内容を、お客様にお楽しみ頂けたという事だと受け止めています。

MSA・この小さな箱に、点火系チューニングの醍醐味が詰まっています。

配線加工・結線を施し、マルチスパークを実現します。
マルチスパークとは、通常は1回しか行われない点火を3800回転までは5回のスパークを可能とし、それ以上の回転数では3回に切り替えるプログラムを組み込んだ当社のオリジナル制御システムです。
現代の高精度なエンジン制御システムにエラーの介入に邪魔される事なく、可変点火を可能とするこのシステムは唯一無二な点火チューニングパーツです。

色々な車遊び、点火チューニングを通過してきた玄人さん達にご用命を多く頂くこの実情は、吊るし商品では得られない結果をもたらすからだと自負しています。
MSAは車種ごとにプログラムを組み込んだ専用システムです。汎用パーツではありません。
取り付けには、専門的な技術を要します。

モアパワー・モアトルクを求められる方は是非ともお試しください。
Written by Hashimoto