イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

充電回路の整備をしました。

プジョー308の充電回路整備(Stage-Ⅰ)を行いました

さまざまな部分で進化してきている現代の車は、
当然電気周りについても相応の進化を遂げています。
それでも施工すれば大きな効果のある充電回路整備は、
車を長く乗っていく上で非常に有効な一手。

IMGP1677作業前の充電状態の測定から始まり…

IMGP1688分解からの配線の修正・再製作

IMGP1690バッテリーターミナルも高効率な物に交換します。

安定して高い電圧を保持できることは、車の制御においてもっとも重要です。
ぜひ施工をご依頼ください。