イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

S__14950420

継続検査のプジョー106は、受入検査からスタート、SDL診断にてブレーキ性能測定を行い、ブレーキローターの不具合が確認されました。 テ

…続きはコチラ

2020/01/17 | ブレーキ整備ルノー

E7AC3E67-CCBA-42EE-A463-103C5EEB6AB7

ルーテシア3RSはフロントブレーキパッドの消耗していましたので交換です。 そんな時におすすめするのがSessA低ダストパッド。

…続きはコチラ

IMG_3541

トランスミッション&LSDのリペアの為の一部部品待ちの為、サスペンション系統に着手しています。施工内容はハブベアリング・ショックアブソー

…続きはコチラ

61641E7A-28AA-4443-AB74-996BAB926D31

車検整備中のアルファロメオGTのブレーキメンテナンスを行いました。 GTの中でも数の少ないV6 3.2ℓエンジン搭載の6速ミッ

…続きはコチラ

IMG_2835

整備の意識が高いお客様より、キャリパーのオーバーホールについてのご相談を頂きました。とは言っても、ブレーキキャリパリペアキットは純正部品

…続きはコチラ

IMG_3381

ブレーキ作業と合せて足廻りの作業を行っております。フロント・リヤショックアブソーバーの交換フロントハブベアリング交換。ドライブシャフトのオー

…続きはコチラ

IMG_3288

ブレーキや足廻りの部品も集まってきました。コンディションの良い固定ですが、年式相応のため、各部の部品交換を進めます。

…続きはコチラ

4620693218522410041.b90f9267b05c191f572426d6f7a59cb4.19120709 (1)

車検整備でのお預かり中のアルファロメオミトQVの、ブレーキメンテナンスを作業中です。今回のメニューは、前後のブレーキパッド&ディスクロー

…続きはコチラ

DA4B037F-520F-4A15-B7E7-C5FCA1AE409A

車検でお預かりのクリオⅡの作業です このクリオはただのRSではなく並行輸入で少数販売された限定車 ラニョッティです。

…続きはコチラ

IMG_1948

車検整備でのお預かりをしました、アルファロメオミトのブレーキフルードの状態を テスタでチェックすると。 そこそこ、品質低下してい

…続きはコチラ

IMG_1123

中古車としての販売が決まり、これから各部をリフレッシュすべく整備を開始します。 永く、安心して、更には楽しくは知らせれる為には膨大

…続きはコチラ

74BF9CEC-F415-40A3-BB1D-20ECAA9AE7D3

車検でお預かりしていますアバルト595はスチーム洗車とあわせてブレーキパッド&ローターの交換を行いました スチ

…続きはコチラ

IMG_0583

FF最速レベルのメガーヌ3RSは、継続検査の車検整備でのお預かりです。モータースポーツも楽しまれるユーザー様ですので、ブレーキメンテナン

…続きはコチラ

IMG_0276

水回りの整備と、ステージ1メンテナンスを終えましたので、お次はブレーキ系統の整備へと進みます。ブレーキの状態が非常によろしくない状態でし

…続きはコチラ

IMG_0145

車検整備でお預かりしたアルファロメオ156 ですが、ブレーキフルードをチェックしたところ、随分と吸湿が進んでしまっている様でした。

…続きはコチラ

Page 1 / 212