イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

IMG_1979

ご用命事項が多く、作業に時間を費やしていた、シトロエンDS3の作業が大詰めとなりました。ミッションの脱着作業に伴い、サスペションメンバーを外

…続きはコチラ

2019/09/22 | シトロエン何気ない作業風景

NEW!

IMG_1993

来月、継続検査をむかえるシトロエンC3は、事前にお時間を頂き、各部の点検を行い検査に必要な整備も含め、継続検査の概算見積りを行わせて頂きまし

…続きはコチラ

IMG_0303

継続検査・車検整備でのお預かり中のアルファ156ですが、メーターパネル内の警告灯が点灯しています。現在の法規上このままでは車検にパス出来

…続きはコチラ

8E3F05B0-46AC-4FCC-8C77-35FE3CDAAEFF

夏の猛暑も過ぎ、朝晩は過ごしやすい気候に変わってきましたが、まだまだ日中は30℃を超えてきます。 という訳で快適なドライブには欠かせな

…続きはコチラ

IMG_1837

ハンドリング性能向上を目指すCLIOⅡRSは、左右のタイロッドエンドの交換を行いアライメント調整で仕上げます。かなりハードなサスペションとア

…続きはコチラ

IMG_1807

始めての入庫のルノーカングーⅡは、今後の整備のご案内出来る様、各部の点検を行い充電廻りの点検作業も行わせて頂きました。 普段より充電廻

…続きはコチラ

IMG_0042

この一見すると何の変哲も無い、アバルトのアウタードアハンドルですが。。。 ひとたび開ける操作を行うと? この後です。

…続きはコチラ

IMG_0021

クリオ2RS、3RSや4RSが主流となった今なお人気の高いモデルです。軽量ボディに2.0LツインカムF4Rエンジン 172馬力は楽しすぎ

…続きはコチラ

IMG_1786

整備中のFIAT500は、クラッチ廻りの整備が出来上がり、ラジエーターの組み付けを行い、フロントセクションの組み付けを進めます。

…続きはコチラ

2019/09/11 | ルノー何気ない作業風景

IMG_9922

クリオ2RSが、エンジンの始動不良で入庫しました。こういった場合、自走での入庫は出来ませんので今回は積載車での運搬となりました。

…続きはコチラ

497555FF-02C0-4C8F-8E05-156024C8A921

12ヶ月点検でお預かり中のPANDAⅢはTwinAir車両で多く発生する樹脂製サーモスタットユニオンの劣化による破損・水漏れを未然に

…続きはコチラ

DSC_1678

twingoのホットバージョンモデルGTのブレーキパッド交換を行いました。小気味よい走りと旋回性能が大変良い好感度な車両です。

…続きはコチラ

IMG_9960

10万キロ目前のアバルトです。車検でのお預かりですので、各部の点検を行っています。 サスペンションの劣化が随分と進んだみたいです。

…続きはコチラ

IMG_1773 (1)

SessAブレーキパッド交換とアライメント調整での入庫のABARTH595は、パッド交換から始めます。タイヤホイールを外した所、後輪のみホイ

…続きはコチラ

IMG_1722

ここ数年、ディーゼルエンジン搭載のプジョー/シトロエンの入庫が増えて来ております。静粛性能が高くトルクフルで燃料消費量が少なく快適な車両です

…続きはコチラ

Page 1 / 3912345...102030...最後 »