イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

C8242C46-A8F5-4915-9212-5A38E70B3EB4

長期的に入庫をお待たせしていたパンダを、メンテナンスの為にお預かりさせて頂きました。 今回の施工内容は サスペンションの

…続きはコチラ

IMG_4742 (1)

機械式LSDを装着したアバルト500には必ず付けておきたい追加機能です。 アバルト500には標準装備の電子トラクション制御が備わり

…続きはコチラ

IMG_3964

今回、盛り沢山な内容で作業を施工しましたアバルトの完結です。 ここまでの記事をまとめてみました。 作業開始時 各部の分解をスタ

…続きはコチラ

42AE7C06-B0F3-4C81-991B-5CCAA496BF03

各部メンテナンスでお預かり中の308のブレーキがとても危険な状態になっていました。 覗いてみてもブレーキパッドの残量が

…続きはコチラ

IMG_8219

3月中盤、気温が暖かったり寒かったりはっきりしない天候ですが、冬タイヤから夏タイヤへの変更作業が始まっております。 ホ

…続きはコチラ

IMG_8180

各部の整備を進めるルーテシア3 RSは、フロントロワアームのブッシュストレスを修正、アライメントを行います。合わせてステアリングギヤBOXの

…続きはコチラ

2019/03/10 | ルノー何気ない作業風景

IMG_8067

4輪アライメントと夏タイヤへの変更作業のkangooですが、SDL診断機にて気になる結果が見つかりました。 リヤの制動

…続きはコチラ

IMG_8001

リヤショック交換のDS5は、アライメント調整を行い、再度SDLテストを行い仕上げます。純正オプションの19インチのタイヤホイールを装着の為、

…続きはコチラ

IMG_4305

サーキット走行を目前に控え、4点式シートベルトを装着する事となりました。 やっぱSabelt!ですよね。 男前な3インチ

…続きはコチラ

IMG_7641

オリジナルパーツにて好評な、FIAT500 twinairの過給インテークホースの交換を行いました。シリコンホースとラバーホースの2種類の用

…続きはコチラ

RIMG2680

点検入庫のプジョー207は、オイル漏れの修理を行いました。オイルエレメント付近ですが、エレメント本体で無く、シリンダーブロックとエレメントヘ

…続きはコチラ

IMG_7965

継続検査の際、車体番号とエンジン番号の確認が必要です。車種によっては、エンジンの番号が確認が困難な車両が有ります。今回は、プジョー106S1

…続きはコチラ

2019/03/01 | ルノー何気ない作業風景

IMG_4264

ルーテシア3 RS のご新規様のお車の点検作業の開始です。 まずは BOSCH SDL を使ってのサスペンション&ブレーキテストを

…続きはコチラ

2019/02/28 | ルノー何気ない作業風景

IMG_7950

週末を前に、点検入庫のカングーの完成検査を進めています。初期の1400ccの個体ですが、定期的な整備を行う事で大変良い状態です。今回は、不具

…続きはコチラ

2019/02/27 | 何気ない作業風景

IMG_4250

車検整備でお預かり中のクラシックミニの整備を進めています。 サーモスタットや、ウォータポンプ、オルタネータといった経年劣化箇所を

…続きはコチラ

Page 1 / 2712345...1020...最後 »