イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

汚れたフィルターを交換しましょう。

2016/11/18 | 何気ない作業風景

プジョー106の整備で忘れがちな消耗品にフューエルフィルターが有ります。最近の新型車は、ポンプ一体式が殆どですが、80・90年代設計の車両には、必ずフューエルラインにフィルターが付いてます。ユーザー様にて交換の把握の無い方は、一度交換履歴をご確認下さい。

cimg5312 cimg5316

cimg5313 cimg5317

最近の車両では、meganeⅢにもフューエルラインフィルターが付いていました。