イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

ABARTH 124 Spider BMC OTAキット完成です

以前より企画・製作を進めていた124スパイダーのエアクリーナKITが完成しました。

当初の記事はこちら→124spider にBMC OTA エアクリーナキットの開発に着手しました。

クリーナボックスの配置角度を変更し、クリーナボックスとタービンを繋ぐパイプを変更しています。
純正のエアインテークダクトは、口径を非常に絞っており、高出力を望む場合は犠牲になります。
RIMG2670 RIMG2671
絞る狙いとしては、低回転及び発進時のトルク確保ですが、口径を広げるとそこが犠牲になるのか?
やってみなければわかりません。

ラバーのジャバラダクトを、アルミの図太いパイプに置き換えます。
RIMG2672
気体の流れを考えると、非常に効率の良さそうなダクトです。
様々なホースをこの箇所へ接続する必要が有る為、そこが少し厄介な点です。

全体像としてはこの様な感じになりました。
RIMG2666 RIMG2667
RIMG2669

フィーリングはすこぶる良いです!
ターボエンジンの良いところをしっかり堪能でき、FRレイアウトかつ低いアイポジションも
相重なって体感的にはかなり速い、やんちゃな走りを味わえます。

いつでも試乗は可能ですから、ご来店の際は是非ご試乗下さい。
RIMG2677 RIMG2678
低く身構え、納まりの良いサスペンションと、強化された前後のブレーキ、そしてエンジン系統の
モディファイにより、ノーマルの良さとはかけ離れたアバルト124です。
楽しくないわけがありません。