イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

魅せるインタークーラーできました

せっかくインタークーラを高効率な物に交換するなら、換えてます感を出したいよね!って事で。
RIMG3655
ジャーン!
カッコよすぎます☆

ちなみにノーマルは。
RIMG3644
どれがインタークーラなのかも分からない一体感!

ABARTHインタークーラは、放熱効果をより高い効果を得る為に、特殊塗料で
塗装を行っています。
当社のターボパイプにも施工済みの、放熱加工です。
RIMG3653 RIMG3654
厚み・大きさ共に大容量です。

低速トルクが減るのかと思いきや、全然です。
むしろトルク増えます。
乗りやすくて豪快に仕上がりました。