イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

ヘッドライトリフレッシュはやっぱり効果絶大!

車検や、点検、メンテナンスのお預かりの際に、プラスアルファの作業として
リクエストの多いのが ヘッドライトリフレッシュです。

樹脂製ヘッドライトは、表面劣化が日々進行しています。
5年ほどで表面にくすみが発生します。
7~8年ほどで黄ばみが目立ってきます。
10年ほどでくもってしまい、光軸が散り、暗く感じてきます。

こうなるとテンションが下がります。
塗装がキレイでも、ライトは古ぼけた感じとか、いやですよね。

なので、今からでも遅くは無い!

ヘッドライトリフレッシュでいつまでも若い、フレッシュな目力をキープしましょう。

サンプルはレンタカー307です。
IMG_0815
写真写りが何故だか良くて、傷みっぷりが伝わってませんかね?
実物は、黄ばみ・曇り・くすみの3Kな感じです。

これがここまで復活します。
IMG_0821
キラキラのピカピカです!

ちょっと信じれない?って方も多いですかね?

是非とも、お預かりの際にリクエストしてください!
可能な限りピッカピカにしますよ!

IMG_0813
IMG_0816
IMG_0818
ハロゲンなので、黄色い明かりですが、乱反射しなくなるため
路面に移る配光がくっきりと安全です。

こちらは、作業前。
表面のくすみに、光が乱反射し、配光・集光がうまく出来ていません。
IMG_0819

車検に不合格となる場合も出てきますので、ライト表面のクリヤー度は見た目だけではなく
機能面でも重要項目です!