イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

シトロエンDS3 1.6THPに 軽量フライホイールの取付

IMG_4330
動力伝達装置に関する作業が連日続いています。
今回はシトロエンDS3に施工です。

取り付ける軽量フライホイールは、当社のオリジナルパーツを用います。
最近はアバルトのフライホイールの取付が多いですが、1.6THP専用品も
ご用意しています。

自分の見解では、デュアルマスフライホイールなんていらないので、楽しく
車を走らせたい方は迷わず軽量フライホイールに変更していただきたいです。

DS3のトランスミッションを外すのは、最近の車にしては珍しく、バンパーを
外す必要がありません。
いきなり機関系統の分解に着手できるのはありがたい限りです。
IMG_4313 IMG_4314
取り外したトランスミッション
汚いです。

なので、ピッカ~ンとキレイに洗浄しました。
IMG_4318 IMG_4319
どうです。
見違えるほどキレイになりました!

ちなみに、ご存じない方はいらっしゃらないとは思いますが、画像に写る
オレンジの部品、これは1.6THP用のオリジナルパーツであります。
SessA クイックシフター と言いまして、沢山の方にご利用頂いています。
小気味良くきまるシフトワークが好評です。

IMG_4315
重量級のデュアルマスフライホイールが装着されています。

軽量品に交換、組替えます。
IMG_4323

IMG_4325
クラッチメカニズムも交換し、引き続き組み付けを行います。