イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

ヘッドライトのリフレッシュのトレンドはこんな方法です

IMG_5303

先日も取り上げました、黄ばんでくすんだ、死んだ魚の目をリフレッシュする作業ですが、続編です。

どうやってこのピカピカクリヤーな状態にしているかと言いますと。

気になりますよね。

磨いて研磨で終了では、直ぐに黄ばみが戻ります。

何かを塗布する方法も、きちんとした塗装環境が無ければ難しいです。

最近は良いものが普及してまして。

こんな感じに施工します。

足付け、下地製作後の真っ白な表面が、魔法のように輝きます。

そこそこ特殊な手法で施工しています。

えー、なんか超簡単じゃん!って思う方?いやいや、簡単やないですよ。下地製作が最も大変なんですから。仕上げの作業も神経を使い一刀入魂な気持ちで行なっています。

ヘッドライトはキレイな方が断然良いです!