イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

フィアット500やジュリエッタの 配線切れ。。。 これから増えますよ~

IMG_5786

フィアット500やアバルト500 そしてジュリエッタが該当するこの症状。。
おそらくこれから増えてきます。

ある日突然ハッチが開かない。。や、ナンバー灯が点かない。。その他ハッチに関する電装の突然のトラブル。
これらの大抵の原因は、ハッチバック開口部に備わる伸縮配線の破断です。

開閉機構の部位に、ワイヤハーネスが伸び縮みしながら動くのですが、そこの内部で配線被服が硬化してしまいます。

その後切断。。という事態に繋がります。
切れるだけならまだしも、電源とアースが露出すると短絡するケースもあると思います。

修理も結構大変でして。
当社ではこの様なリペアキットを用意しました。
IMG_5788

切れた配線よりも無事な配線の方が多いのですが、全てを交換する得策に出ました。
配線も柔らかく、また、長くなることでストレスフリーを期待します。

IMG_5789

接続コネクタが邪魔臭いですが、確実に完治します。
今度は半田で直付けしようかな。

フィアット500ハッチバック用
フィアット500C用
ジュリエッタ左右用
として在庫あります。