イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

カングーにウッドステアリング、やっぱり良い!

IMG_3407
以前にご紹介しました、カングーのステアリングホイール交換の記事をご覧になられたお客様より、同じ内容の作業ご相談とご依頼を頂きました。こちらのカングーは初期顔・ダブルバックドア、左ハンドル・マニュアルミッションで、エンジンは1.6DOHCというレアな個体です。
カングーのキャラクターと、オフホワイトのスチールホイールの組み合わせは間違いの無いチョイスですね。似合います。

ステアリングを交換する為には、ステアリングボスを別に用意する必要があるのですが、探してもカングー用のボスは見つかりません。当社では他車種用の流用で、追加の機械加工を行って取り付けを行います。
IMG_3406
エアバッグを取り外すことになりますので、警告灯の点灯回避は必須です。

IMG_3408 IMG_3409
旋盤加工で、必要箇所に加工を施します。

IMG_3413
そして、完成!
今回も前回同様に、ナルディクラシックのウッドステアリングを取り付けしました。取り付け後にステアリングセンター位置確認の為に試運転を行いましたが、やはりステアリングフィーリングが大きく変化します。路面からのインフォメーションが非常に分かりやすく、流石なウッドステアリングの感触です。

これ、本当にお勧めです。

Written by Hashimoto